65歳以上の高齢者の事故は、転倒・転落の割合が7割以上を占め、筋力が低下すると転倒リスクが4倍以上になると言われています。いつまでも元気で過ごすためには、転びにくい、転んでも骨折しにくい身体づくりが大切です。この体操は運動習慣のない方、体力の弱い方向けに家でも行えるようにつくってあります。転倒予防のために日々体操...

続きをオリジナルサイトで見る