10月10日は英語のテンと10日のトオで「転倒予防の日」です。消費者庁は高齢者の転倒事故の半数近くが自宅で起きているとして注意を呼び掛けています。 65歳以上の高齢者が転倒する事故について、消費者庁にはこの5年で578件の情報が寄せられました。事故の発生場所は自宅が48%と最も多く、浴室や庭先で起きる例が目立つと...

続きをオリジナルサイトで見る