◆多くが若者 自首50人以上 無自覚加担も

 新型コロナウイルスの影響で収入が減った事業者らを支援するため、政府が設けた持続化給付金の不正受給が神奈川県内でも相次いでいることが、県警への取材で分か

続きをオリジナルサイトで見る