◆開創 平安時代(寬治元年・1087年)/佐伯隆弘住職  金蔵院は、堀河天皇の命で高僧・勝覚法印(世界遺産である京都の醍醐寺座主で、歴代座主が居住する坊の三宝院...

続きをオリジナルサイトで見る