横浜市立中学校の希望者向け配達弁当「ハマ弁」が4月から学校給食法上の給食に位置付けられるのに合わせ、鯉渕信也教育長は19日の市会第1回定例会本会議で、新入生に喫食を推奨する「さくらプログラム」を現

続きをオリジナルサイトで見る