戦後75年を迎える今夏、終戦後も戦地中国に取り残された日本兵の真相を追ったドキュメンタリー映画「蟻(アリ)の兵隊」(2006年)が、横浜など各地でリバイバル上映される。監督の池谷薫さん(61)は「...

続きをオリジナルサイトで見る