出会い系アプリ制作などを請け負っていた広告会社がおよそ3500万円を脱税したとして、東京地検特捜部に起訴されました。

 法人税法違反などの罪で起訴されたのは、東京・豊島区の広告会社「トップドッグ

続きをオリジナルサイトで見る