党創立100周年記念講演から1週間、佐々木地域の支部長会議で感想を出し合いました。古い党員からは、中国、ソ連の執拗な攻撃を経験した者として100年は不屈の闘いの上にあったことを実感したと。また共産党員であることに誇りを感じたという声も。
記念講演を力に地域に足を踏み出そうと決めました。
0 2 3 ('22/09/23 13:46 時点)

続きをTwitterで見る