スピリチュアルが好きな方は多くいるかと思います。

今回、区民ニュースでは、そんな方々のニーズにこたえようと、スピリチュアルカウンセラーGENKIさんに特別寄稿をしていただくことになりました!

LINEトーク占い師の中でも上位に君臨するGENKIさんの言葉を是非、ご確認ください!

区民ニュースへメッセージをいただければ、限定数ですが、特別料金でご案内してもいいと特典もあります。

ご興味ある方は、是非是非!!!!

 

 

スピリチュアルが好きな人は今日たくさんいらっしゃいますね。

占いやスピリチュアルカウンセラー、パワースポットもたくさんです。

 ではスピリチュアルな人ってどんな人なんでしょう?勘が鋭い人?ひらめきがある人?実行力がある人?人や動物に好かれる人などなどたくさんいますが、そもそもスピリチュアルってどんな力なのか。

実はみんな持っているんですよスピリチュアルな力。

何かというと スピリチュアルは「生きてるものすべての五感と心の世界」です 今でも、スピリチュアルは怖い!得体が知れない!・・・なんて思ってませんか?

そんなことはありません。

実はとっても身近なものなんですよ。

人には五感があります。

動物にもありますね。

花や木草だって香り(フェロモン)もだすし、虫だって五感があります。

この五感とその時の心を使って表現するもののことをスピリチュアルといいます。

 スピリチュアルはご存じの通り、「目には見えないもの」です。

この目には見えないものを「聴覚」をつかって音で表現すれば「音楽家」 「嗅覚」」を使って表現がアロハセラピスト 「触覚」を使って表現するのが「造形」 「味覚」を使って表現するのが「料理」です。(まだまだたくさんあります。)

この五感を使うときに必ず入る力が「心の力」です。

 五感+心の力=スピリチュアル なので得体のしれない力ではなく、心の力が強い人もいれば五感が鋭くていろんな気づきがある人もいます。

その生き物次第で表現が千差万別あるので形がないのです。

怖いのは明確な形がないので「得体が知れない」と感じてしまうんです。

 生き物の「五感と心の力」がスピリチュアル・・・明確な形がない・・・そこがちょっと不思議☆

じゃあ・・・神様仏さまは?これはまた次回。。。^^

 

【講師紹介】GENIKI – ゲンキ –




4歳の頃の臨死体験を経てから、物事が奥深く見えるようになる。小学校低学年のころから洞察力に優れ、人間観察をするようになり、人の心がどのように変化しているのか、気持ちはどうなっているのかを感じ取っていた。

社会人では元保育士という経歴を持つ。

主に保育園や学童クラブ、療育施設、小学校のプール指導員や学習支援でも活躍。

人の気持ちに寄り添い、クライアントの気持ちを代弁しながら一つひとつ丁寧にカウンセリングをしていくのが得意。

2017年7月から徐々に活動を始め、9月より本格的に活動している。

今では、年間800人以上を鑑定!

趣味はピアノとテニス、海釣り

 


スピリチュアルカウンセラー GENKI ができる 占いの種類

霊視を活用したスピリチュアル 占いをメインに行っています。 お悩みによっては手相、タロット、神託カードも活用して占います。

 

詳しくは下記をご確認ください。

https://www.google.co.jp/amp/s/genki.space/amp/

オフィシャルサイト

http://fortune-mag.line.me/ja/archives/26460751.html