これまで住宅や店舗、民間施設向けに一千点以上のステンドグラスを手掛けてきた。
留賀が主に使うのは「吹きガラス」という手法で作られたドイツのアンティークガラス。
泡だとかシワがあったり、色のムラとか、そういったものが人間的な温かみ」という。
んな宇留賀の感性を幼い頃から育んだのが地元の多摩湖。
在、ステンドグラスで...

続きをオリジナルサイトで見る