品川区民で作る地域密着の狭域メディア

top > 品川区 > お知らせ > 詳細

令和3年度 高齢者肺炎球菌定期予防接種

2021/4/8(木)

更新日:2021年4月8日

 ※このページは、新型コロナウイルスワクチンのご案内ではありません。

令和3年度は、10月1日以降に接種した場合、自己負担額が1,500円となります。
(生活保護受給者等は通年で免除)

そのため、令和3年度の対象者には、9月末にご案内(紫色の長3封筒)をお送りします。

4月から9月に接種(自己負担額4,000円、10月1日以降より2,500円高い)を希望する方は、個別にご案内を送付しますので、
品川区保健所保健予防課(03-5742-9152)へご連絡ください。

 対象者

 これまでに一度も肺炎球菌ワクチン(23価)を接種したことがない方で、(1)または(2)に該当する方。
 (1)令和3年4月1日~令和4年3月31日の間に、以下の年齢になられる方。
 ・65歳:昭和31年4月2日~昭和32年4月1日生
 ・70歳:昭和26年4月2日~昭和27年4月1日生
 ・75歳:昭和21年4月2日~昭和22年4月1日生
 ・80歳:昭和16年4月2日~昭和17年4月1日生
 ・85歳:昭和11年4月2日~昭和12年4月1日生
 ・90歳:昭和 6年4月2日~昭和 7年4月1日生
 ・95歳:大正15年4月2日~昭和 2年4月1日生
 ・100歳:大正10年4月2日~大正11年4月1日生
 (2)60歳以上65歳未満の方のうち、心臓、腎臓、呼吸器、またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能に障害のある方(身体障害者手帳1級該当)。

 接種できる期間

 令和3年4月1日~令和4年3月31日

 有効期間を過ぎて接種した場合は、全額自己負担になります。(約8,000円~10,000円。医療機関により異なります。)
   ※品川区では任意予防接種の助成も行っています⇒コチラ

  接種できる医療機関

(1)品川区の契約医療機関(PDF : 868KB)

(2)品川区以外の東京22区の契約医療機関でも接種できます。
 接種を希望する医療機関が契約医療機関かどうかは医療機関に直接問い合わせるか、各区のホームぺージでご確認ください。

 ※入院中や施設入所等の理由により23区以外の医療機関で接種する場合は、事前申請が必要です。
  詳細はこのページ下部の「入院中や施設入所中などの理由により23区外の医療機関で接種を希望する方」をご覧ください。

 

  接種費用
(自己負担額)

 令和3年度は、接種時期によって接種費用が異なります。
 
  令和3年4月1日から令和3年9月30日までに接種した場合 4,000円

  令和3年10月1日から令和4年3月31日に接種した場合   1,500円

(生活保護受給者および中国残留邦人等の円滑な帰国の促進及び永住帰国後の自立支援に関する法律による支援給付の対象になっている方は免除)

接種方法


9月末に対象者に「品川区 高齢者肺炎球菌予防接種予診票(3枚つづり)」を送付いたします。必要事項を記入して、接種する医療機関にお持ちください。


今年度ご案内を送付した方が、定期予防接種の対象となるのは今回限りです。
5年ごとに定期予防接種の対象となるのではありませんので、ご注意ください。
・平成26年10月1日より、高齢者肺炎球菌の予防接種が定期の予防接種になりました。
・使用する肺炎球菌ワクチンは、ニューモバックスです。
・既に高齢者肺炎球菌の予防接種(ニューモバックス)を受けたことがある方は、定期予防接種の対象外です。

 

予診票を紛失してしまった場合

再交付できます。

(1)窓口での再交付
  予防接種を受ける方の本人確認ができるもの(健康保険証など)を持って、以下の窓口へお越しください。窓口で予防接種予診票を再交付します。
   ・品川区保健所保健予防課(品川区役所7F) 品川区広町2-1-36 【地図】
   ・品川保健センター    品川区北品川3-11-22 【地図】
   ・大井保健センター    品川区大井2-27-20  【地図】
   ・荏原保健センター    品川区荏原2-9-6    【地図】
 [受付時間]
 いずれも午前8時30分から午後5時まで(土曜、日曜、祝日、年末年始除く)

(2)郵送をご希望の場合
 「94円切手」および、便せんに「住所・氏名・生年月日・連絡がとれる電話番号・高齢者肺炎球菌予防接種予診票再交付希望」とご記入のうえ
 〒140-8715 品川区広町2-1-36 品川区役所 保健予防課 予防接種担当までお送りください。

入院中や施設入所中などの理由により23区外の医療機関で接種を希望する方

事前に予防接種依頼書の交付申請が必要です。

23区外の医療機関で予防接種を受けるためには、品川区が発行する「予防接種依頼書」という公文書を
医療機関に持参する必要があります。
(市町村に提出する場合もあります)

予防接種依頼書とは、23区外の医療機関で予防接種を受ける際、その実施責任が品川区にあることを明確にするための書類です。
「予防接種依頼書」に基づいた依頼先において接種費用を負担した場合、品川区が本人自己負担分を助成します。

予防接種依頼書交付申請

・必ず接種する前に手続きしてください。手続きには1週間程度かかります。余裕をもってご申請ください。
接種前に申請していなかった場合は定期予防接種として取り扱えないため、予防接種法の健康被害救済制度の適用対象外となります。また。費用助成の対象外となります。
・身体的に移動できない状況の方のための制度です。仕事の都合や帰省などを理由とした申請は認められません。
・家族・親戚、法定代理人・後見人、入所施設関係者などによる代理申請も可能です。


STEP1. 施設・病院等の所在地にある市町村の予防接種担当部署に、下記(1)から(3)をご確認ください。
(1) 「予防接種依頼書」の送り先は申請者か自治体か。依頼書が届いたあとはどうすればよいのか。
(2) 「予防接種依頼書」があれば、接種する自治体の費用助成を受けることができるのか。
(3) 「予防接種依頼書」の依頼先は、誰になるのか。(市町村長・保健所長・医療機関長など)


STEP2. 電子申請
高齢者肺炎球菌予防接種依頼書電子申請(別ウィンドウ表示)」に必要事項を入力の上、申請してください。
 指定の送付先へ「予防接種依頼書」をお送りします。

※Windows環境のPCでご申請ください。スマートフォン、iOS環境には対応しておりません。
※電子申請ができない方は、郵送による申請も可能です。3月末に送付するご案内に同封の申請書をご記入のうえ、
〒140-8715 品川区広町2-1-36 品川区役所 保健予防課 予防接種担当までご郵送ください。
※申請書は以下からも印刷できます。印刷できない場合、品川区保健所保健予防課(03-5742-9152)までご連絡ください。
高齢者肺炎球菌予防接種依頼書交付申請書(PDF : 128KB)

予防接種費助成申請


「予防接種依頼書」に基づいた依頼先において接種費用を負担した場合、品川区が本人自己負担額を助成します。

1.助成額
 領収書の金額から本人自己負担分を除いた金額(ただし、上限額まで)

2.必要書類
  (1)品川区定期予防接種費(高齢者)助成申請書(PDF : 105KB)(A4版両面印刷してください)
  (2)医療機関発行の領収書(コピー可)。やむを得ず領収書が発行できない場合は、医療機関で証明してもらった定期予防接種確認書
  (3)予防接種済証(予防接種予診票の本人控)。医療機関が発行する予防接種実施証明でも代用可。
  (4)印鑑(シャチハタ等のスタンプ印は不可)

3.申請期限
  接種を受けた日から1年以内
 接種後1年を超えての申請はできません。ご注意ください。

4.申請方法
 本人・ご家族の方などが、下記窓口に必要書類を提出してください。
 窓口での申請が難しい場合は、郵送でも申請することができます。

5.申請場所
  ・品川区保健所保健予防課(品川区役所7F) 品川区広町2-1-36 【地図】
  ・品川保健センター    品川区北品川3-11-22 【地図】
  ・大井保健センター    品川区大井2-27-20  【地図】
  ・荏原保健センター    品川区荏原2-9-6    【地図】
  いずれも午前8時30分から午後5時まで(土曜、日曜、祝日、年末年始除く)

6.郵送での申請の場合
  上記必要書類の(1)~(3)を同封のうえ、
  〒140-8715 品川区広町2-1-36 品川区役所 保健予防課(高齢者肺炎球菌予防接種)担当
  まで、送付してください。

予防接種による健康被害救済制度について

定期予防接種による副反応により、生活に支障がでるような障害が残るなどの健康被害が生じた場合、厚生労働省が設置する審査会にて審議し、予防接種が要因であると認定された場合には、補償給付をうけることができます。
お問い合わせ

品川区保健所保健予防課
 電話 03-5742-9152
 FAX  03-5742-6013
品川保健センター
 電話 03-3474-2225
大井保健センター
 電話 03-3772-2666
荏原保健センター
 電話 03-3788-7013

Adode Reader

本ページに掲載されたPDFファイルを表示・印刷するためには、アドビシステムズ株式会社のAdobe® Reader™(無料提供)が必要です。お持ちでない方は、Adobe® Reader™をダウンロードして下さい。

PR 稲葉セントラル法律事務所

新着記事

「日本で一番うまい唐揚げ屋」が決定! 「からあげグランプリ」2021年の最高金賞に輝いたのは?【東日本しょうゆダレ部門】(ねとらぼ) - Yahoo!ニュース
グルメ 4/16(金)
女性のバッグひったくりケガさせる 品川区(日本テレビ系(NNN)) - Yahoo!ニュース
ニュース 4/16(金)
東京都の感染者、新たに667人 前週の122.9%(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース
ニュース 4/16(金)
東京都知事定例会見 2021年4月16日放送
テレビ番組 4/16(金)
”Tokyo Minato Maru” Online cruise tour
動画 4/16(金)
小池都知事定例記者会見(令和3年4月16日)
動画 4/16(金)
【開店】ダイソー東急ストア目黒店 | 開店閉店.com
ニュース 4/16(金)
アポ電(品川区西大井) - 4月16日[東京都]|ガッコム安全ナビ
治安情報 4/16(金)

もっと見る

連載企画

職業、成婚請負人 [婚活コンシェルジュ 高木ゆうこ]
2/5(金) 更新
起業家コラム|株式会社プラスロボ 代表取締役 鈴木亮平
1/13(水) 更新
区民ニュースクローズアップインタビュー
3/22(月) 更新
人生をユタカにするお金のトリセツ|認定NPO金融知力普及協会 事務局長 鈴木達郎
7/31(金) 更新
腰博士|整形外科医 吉原 潔
10/12(月) 更新
毎週火曜連載|ビジネス評論家 石塚 毅の一粒万倍
4/13(火) 更新 new
一級葬祭ディレクター小林大悟の『知らなきゃ損する』葬儀の話
2/24(水) 更新
【対談】ニッポン未来予想図~After COVID~
4/15(木) 更新 new
医療・健康コラム(東京都済生会中央病院 監修)
11/26(木) 更新

おすすめリンク

日刊スゴい人!
あなたが知らないスゴい!を紹介するメディア。あの有名人も登場!
区民ニュースTV
区民ニュース動画配信はじめました。