(ナレーション)北品川本通り商店会。宿場町として、多くの人やモノが行き交うことで栄えたまち。(ナレーション)品川宿の窓からは、海が見渡せ広重や北斎も浮世絵に描いた、東海道 一の宿。この街には、古き良き伝統とともに、変わらない「思いやり」が今も息づいている。「地元愛」を次世代につないでいきたい人たちの思いを伝える番...

続きをオリジナルサイトで見る