新型コロナウイルスの第3波が飲食店の経営を直撃しはじめている。午後10時以降の酒類の提供自粛要請が出されている札幌・ススキノの飲食店では閑古鳥が鳴いている。都内の飲食店でも客足が遠のき始めている。

続きをオリジナルサイトで見る