Wa~大田区の話・輪・和

2018.10.30

カメラマン
先濱 努

Tsutomu Sakihama

[蒲田]

一瞬一瞬の『未来へつながる想い』を写真に

京急蒲田の住宅街に突如現れる隠れ家的空間『moment photo studio』。

今回は、好きなことを仕事にできている喜びを日々感じているという先濱代表にお話を伺いました。

カメラの専門学校を卒業しても、それだけで食べていける人は3%程度という厳しい世界に先濱さんが興味を持ったのは17歳の時。

小学校、中学校の同級生が地元雪谷高校から甲子園へ行ったのを見て、「自分も彼らに負けないくらい情熱を持って何かに打ち込みたい!」と思った時に、当時の月9のドラマで藤木直人さんが演じたカメラマンがめちゃくちゃカッコよかったからとのこと。

ただ、もともと表現することが好きだったこともあり写真の世界にどんどんのめりこんで行き、20代の頃は持ち前の負けん気と情熱を武器にがむしゃらに働いたと語る先濱さん。

専門学校卒業後は業界で最も厳しいと恐れられる全寮制の「六本木スタジオ」で2年半の下積みを経験し、その後これまた業界では厳しいと有名な師匠の元で1年半の修行を経て、晴れて25歳でフリーのカメラマンとして独立。

以降は数々の有名雑誌やイベントの撮影依頼がくるまでになりました。
そこで、次のステップに定めたのが昔からの夢でもある自分のスタジオを持つこと。

場所は最初から決まっていました。
自分を育ててくれた大好きな地元に恩返しをしていきたい。
カメラを通して、地元の人たちの一生残るような未来へとつながる ”一瞬” をたくさん切り取っていきたい。
そんな想いでスタジオの名も『moment photo studio』にされたそうです。

大事にしているのはお客様の目線に立てているか。「自分が良いと思うものではなく、お客様が良いと思うものを残せるように」をモットーにされています。
そして、お客様の要望を細かく聞き、また一番自然な表情を切り取るためにも、4区画あるスタジオを完全貸切制にして1日3組までしか予約を入れないというこだわりよう。

ゆくゆくは、この場所を様々なイベントでも使ってもらい、地域のみなさんの交流の場としても役立てていきたいとのこと。

ぜひ、みなさんも住宅街に突如現れる未来への扉を一度訪れてみてはいかがでしょう。

moment photo studio

大田区東蒲田2丁目17-6

電話番号:03-6317-5912
営業時間 : 10:00 ~ 21:00(電話19:00まで)
定休日 : 水曜日・不定休

『moment photo studio』はプロのカメラマンが考えた、自然光を再現した本格的フォトスタジオ。
完全貸切制でお客様の一番自然な表情を引き出します!
家族の記念日から企業PRまで幅広いご要望に対応できますので、お気軽にご相談ください。

moment photo studioのWebサイト