青木 幸典さん(蒲田)

株式会社HND+ マネージャー

青木 幸典

Aoki Yukinori

蒲田

大田区から日本全国へ、大田区から世界へ、そして世界から大田区へ

-いつから大田区にお住いですか?

実は大田区在住ではなく、板橋在住です。昼間だけ大田区民です。
地元民よりも大田区に愛着があって、板橋よりも大田区に詳しいです(笑)

-大田区のどんなところが好きですか?

大田区にお住まいの方たちは愛嬌があり、フレンドリーだと感じる方が多いです。
そんな人柄の良い大田区が好きですね。

-あなたのおすすめの大田区のお店を教えてください

美味しい物を食べるのもお酒を飲むのも大好きで、大田区で結構飲みます。
仕事終わりに美味しい料理が食べたい時は、西蒲田の『羽田バル』に良く行きます。
羽田バルさんは料理もとても美味しいのですが、何と言ってもビールが最高ですね。
実際に大田区で作っているということもあり、愛着も湧きます。
あとは蒲田西口にある『でん』というもつ焼き屋も行きますね。
"タン刺し" が最高なんですよ(笑)
区外では水道橋や中目黒に安いお店がありカウンターでちょっこっと飲んで帰ったりします。

-大田区でお仕事を始めたきっかけを教えて下さい

HND+(エイチエヌディー・プラス)という会社は、株式会社金羊社で大田区のお客様を中心に営業している部署が独立してできた会社です。
「大田区から日本全国へ、大田区から世界へ、そして世界から大田区へ」という想いで、これからも様々な事業を通して地域の発展に貢献していきたいと思っています。

-大田区でお仕事を始めた時期を教えて下さい

大田区で仕事を始めて25年です。
会社自体は、創業2015年9月28日です。今年で4年目の会社なります。

-あなたのお仕事について教えてください

京急蒲田駅近くにある「biz BEACH CoWorking」でコワーキングスペースを運営しています。
biz BEACHは有料のコワーキングスペースとなっており、色々な方々にご利用いただいている施設となっています。
私たちとしては、大田区を今以上に良くしていくために、biz BEACHの会員さまたちの仕事づくりのお手伝いを行い、新しい何かがはじまるお手伝いができればと考えています。
ご利用いただいている会員の皆さまと、大田区の新事業を様々な形で一緒に組めたりしたらおもしろいですね。
世の中では、コワーキングの需要が増えてきているので、会員の皆さまから、「こういうのをやりたい!」などあればサポートしたいと考えていますので、ご要望などございましたら、ぜひ教えてください。
これまでの経験やネットワークを活かして、最適なアドバイスができるのではないかと思っています。

-これから、大田区はどんな区になって欲しいですか?

大田区の知名度を今以上にあげたいですね。大田区には羽田空港があります。羽田空港の空港コードはHND。
弊社HND+という名前は「羽田にプラスを!」という想いでつけた名前です。大田区の羽田空港を日本の玄関口ととらえていますので、今後も大田区の魅力をどんどん発信していきと思っています。

株式会社HND+(エイチエヌディー・プラス)のInformation

東京都大田区南蒲田1-20-20 産業プラザPiO 2F

各種イベント・展示会等の企画から会場設営、運営までイベントに関わるトータルサービスをご提供します。会場施設全体を使用したイベントから個別の出展サポートまで規模に関わらずご対応致します。まずは大田区産業プラザPiO2階のコワーキングスペース「bizBEACH CoWorking」にてご相談お待ちしております。PiO会場内にある立地を活かしたきめ細かなご対応をご期待ください!

株式会社HND+のホームページ

[インタビュー・撮影]

BTmama

焼き鳥とビールと人付き合いが大好きな4歳2歳の現役子育てママ。子育てにおいて、無くて困る&有ったら嬉しいを実現するべく仲間のママ達と日々奮闘中。

(→webサイト)