まちかどレポート

雨の日の珍客にびっくり!!

2019.07.10

雨降る夜、足早の帰路のことです。

間も無く家だ、というタイミングで手を繋いでいた息子の足が止まりました。

「ほら、止まらないで。もうすぐお家だよ。」

と手を引いても、動く気配が無く少し後ろを指さします。

「今、大きい石が動いたの!」

そんなはずは無いと答えても頑なに指差す方向へ戻りたがるので、行ってみると。

確かに黒い石みたいなものが目の前でノソノソ、ズルズルッと動きました。

「なんじゃこりゃー!!」

携帯のライトを点けてよく見てみると…

…あれ…これはまさか…??

カエルだーー!!

男性の拳ほどのサイズの巨大なカエルが我が家のすぐそこまで遊びに来ていたのです!

この後すぐに草の中へ逃げてしまいましたが、梅雨真っ只中 親子共々驚きの出来事でした。

近くに池や緑地もあるのでそこから遊びに来てくれたのかもしれません。

憂鬱な雨の日の楽しいお客様に親子で大興奮しながら家路に着きました。

後から調べてみるとヒキガエルに似ている事と、もしそうだとしたら一応有毒種なので触らない方が良いことがわかりました!

触った手で食事をすると下痢や嘔吐を引き起こしたり、目を擦ると失明の可能性があるそうで…
ひぇぇ〜…興味本位で触らなくて良かった…。
大田区内で見かけた際には観察して楽しんで下さいね。

取材先:大田区内某公園