まちかどレポート

家族で大田区の銭湯デビューしてきました!

2019.05.10

都内一の銭湯数を誇る大田区。
…とはよく耳にするものの、今まで利用したことはなかったんです!

なので、今回は家族で銭湯デビューしてきました!

【銭湯選びはスマフォで】
まずは「どこの銭湯へ行こうか」という家族会議。
そんな時に見つけました。
大田区の銭湯情報をひとまとめにしたとーっても便利な「大田浴場連合会」のサイトがあります!
このホームページには区内の銭湯の様子や湯船の種類が一目でわかる上に、料金システムや銭湯の利用方法など…銭湯初心者や外国の方にあはありがたい基礎情報もたくさん掲載されています。
しかも6ヶ国語も対応している事に驚きです!

我が家は距離も手頃な天神湯さんへ行く事にしました。

天神湯の外観

【色々な湯船を堪能】
天神湯では男湯と女湯で創りに違いがあり、日替わり交代制で楽しめます。


我が家が訪れたこの日は菖蒲湯も楽しめる日で、露天風呂には束ねられた菖蒲の葉が浮かべられていました。
他にもブラックシリカ風呂やジェットバス等…5種類ほど湯船があり、どれから入ろうか悩みます。

レトロな雰囲気に癒されるながら、のんびりした時間を過ごせました。

訪れたのが夜遅め(21:30頃)だったにも関わらず、意外と親子連れも多く利用していました。
明るい時間帯はもっと多いのでしょうね。

【風呂上がりもまだまだ楽しい】
銭湯の風呂上がりといえば牛乳〜ですが、天神湯では軽食がいただけるコーナーもあり、お風呂あがりにビール!もありなのです。

ポップが誘惑してきます


メニューの種類が多くお値段も優しい

我が家はかき氷とラーメンを注文。

いちごみるく かき氷


ラーメン

火照った体で頬張るかき氷も、夜風に当たりながらすするラーメンも最高でした!

5月12日は子供入浴デーとの事で、お子様は無料にて銭湯が利用できるようです。


これをきっかけに他の銭湯も試してみようと思います!

【大田浴場連合会】
http://ota1010.com/

【天神湯HP】
http://www.ota1010.com/tenjinyu/index.html