久が原に「高級角食三日月 村井」オープン

2019.12.25

久が原に〜「和」クロワッサン専門店〜「高級角食三日月 村井」が2019年11月にオープンしました。

「和」クロワッサン専門店〜「高級角食三日月 村井」

和の佇まいが漂う外観は、
最初どんな店ができるのだろうと周辺住民の間で噂になっていましたが、
今ブームの高級食パン専門店でした。

シェフは、パン職人歴20年で、高級食パン専門店での修業経験もある村井隆行さん。
どうしてここにお店を出されたのですか?と聞くと、
シェフは大田区出身だそうで、いつか地元の方に喜ばれる店を出したいとずっと夢を抱いていたそうです。
素敵なお話ですね。

こちらのお店で販売しているのは「高級角食三日月」のみ。
パン職人としての経験を積みながらもずっとオリジナルレシピの角食の研究を続け、
これぞというものにたどり着いたそうです。

こちらの高級角食の原材料の柱には3つの素材があります。
高濃度純生クリーム、蔵王山麓直送のヨーグルト、特選餅粉の3つです。

全ての材料に国産のものを採用し、マーガリンなどは使わず、
本物のバターを使用しているのも大きな特徴です。

餅粉を配合することで、トーストすると外側はカリッと中はもっちりとした食感が楽しめます。

三日月とは、クロワッサンを意味するフランス語。
クロワッサンが角食になったような、濃厚でリッチで味わいをぜひ堪能してみてください。

紫色の風呂敷で包まれていて高級品があり、贈答用にもぴったりです。

記者:大曽根桃子

【久が原 高級角食三日月 村井】
東京都大田区久が原4-9-14
10:00〜売り切れまで
年中無休