東京都内に6月30日、今年初めての「熱中症警戒アラート」が発表されました。
日の猛暑は一段と厳しさを増し、都心では36.4℃と6月としての最高気温を記録しました。
日本列島はこの日も高気圧に覆われ、午前中から気温がぐんぐんと上昇しました。
内の最高気温は青梅の37.9℃で、八王子で37.1℃、練馬で37.0℃まで...

続きをオリジナルサイトで見る