警視庁は昨日、荒川流域に74店舗を有する東京東信用金庫との間で、大規模災害時における災害協定(緊急避難・情報提供等)を締結しました。地元信金との協定は地域住民の安全安心を高め、災害に強い街づくりに大きな期待ができます。みんなで「自助」「共助」の防災意識を高めていきましょう。
0 35 166 ('22/05/19 10:19 時点)

続きをTwitterで見る