46番目のまちとして、新たに誕生した「海の森」。地名の決定から1年が経過し、中央防波堤埋立地の歴史や帰属、「海の森」誕生までの軌跡を中心にご紹介します。

続きをオリジナルサイトで見る