住宅地、商業地などの取引の目安となる基準地価(7月1日時点)が先月、県から発表された。昨年からの伸びを示す平均変動率で、麻生区は商業地で1%を切る伸びに留まり、住宅地は...

続きをオリジナルサイトで見る