JR東日本は2021年春に終電時刻の繰り上げをすると発表した。これについて交通技術ライターの川辺謙一氏は「終電繰り上げは、東京の活力低下の要因になる。海外の大都市の多くは公共交通が24時間動いている

続きをオリジナルサイトで見る