かなりピンポイントのタイトルですね(笑)

私はたまたまですが、主人の仕事の関係もあり地元農家さんや地主さんから「〇〇のところの息子が今年45歳になるけど嫁さんがいないんだよー。ゆうこちゃん世話してあげてくれないか?

などご紹介を受けることがあります。


当然ですが、地主の息子さんであろうが他の方と同じ最初はお話しを伺いにいきます。

今までかなりの「地主独身息子」のご相談を受けましたが「これだから結婚ができなかったのね」と思うことが多々あるのでこちらでご紹介したいと思います。


1・大学を卒業して農協に勤める(もちろんコネ)が、営業が苦手ですぐ辞めて親がやっているアパート経営のお手伝いをしている


2・大学を卒業して農家を継ぐことが嫌で会社に就職するが周りとうまくいかず辞めてしまい、フリーター


3・大学を卒業してから親に「とりあえずうちの会社(不動産管理業)に在籍していればいい」と言われたので仕事は全くしていないが役職は「相談役」


この実例をみてお分かりだと思いますが、

*コミュニケーションが苦手

*甘やかされて育ってきたので嫌なら逃げる癖がついている

*恋愛をしたことがない

*お金に困ったことがないので(親が与えてくれた)自分自身で稼ぐことを知らないし、稼ごうという気がない

*地主の息子なのに地元消防団や農協の集まりなどには絶対に行かない

このような地主独身息子さん、本当に多いです(泣)


その割に

「婚活するならプロフィールに財産目当ててきて欲しくないので隠してほしい」

  →貴方の魅力が財産以外であるなら隠しますよ


「跡継ぎを作らなきゃいけないので、若い女性じゃないとダメ」

  →若い女性にモテる為に貴方は努力できますか?


「〇〇からの紹介で入るんだから入会金とか月会費は安くしてもらえるのか?」

  →何で貴方の入会金を安くしなくちゃいけないの?むしろ貴方のサポートは大変だから割増でいただきたいわ


このように与えられて当然で特別扱いされて当然、努力なんて面倒くさいと思っているのでしょう。非常に横柄で危機感がないのです。

今までは何でも用意してくれたお母様もお嫁さんまでは用意をしてくれませんよ。


私はご成婚請負人ですので、当社のメゾットをしっかりと理解して頂き、私と一緒に活動出来る方とご契約を結ばせて頂いているので残念ながらご入会にはなりません。



ただ、地主の息子さん全員がこういう方ではなく、立派に農業を継いでいたり、会社を発展していく為にはどうしたらいいか?とちゃんと危機感を持ちいろいろ考え努力されていたり、地元消防団にも所属し地元の為の活動をしている「人の為に動ける方」ならきっと素敵なパートナーとのご縁に恵まれるでしょう



土地やアパートをたくさん持っていても可愛くて若いお嫁さんがくることはなかなか難しいようですね.......



著:高木ゆうこ



結婚相談所 株式会社トータルエージェント

http://konkatsu-concierge.com