まちの仕事人インタビュー
相続・不動産等の資産税に関する専門家
根生隆行税理士事務所 代表 根生 隆行 (ねおい たかゆき) さん インタビュー

@info

略歴

  • 1972年 4月  東京都江東区出身
  • 1995年 3月  東京都立両国高校、芝浦工業大学建築工学科卒業
  • 1995年 4月  建築構造設計事務所・飲食(接客)業・小売業従事後、一念発起して税理士資格取得を目指す。
  • 2006年10月  都内の会計事務所・税理士法人勤務
  • 2017年7月  税理士登録  【合格科目】法人税法、相続税法、消費税法、簿記論、財務諸表論
  • 2020年7月  開業

@end



税理士を目指されたきっかけを教えてください

真剣に税理士を目指し始めたのは34歳の頃です。元々、理系大学の建築学科を卒業しましたが、就職活動時期はバブル崩壊の影響もあり、建築業界への就職は難しい状況でした。そんな中、縁があり日清製粉グループの飲食店にて社員として就職し、20代を過ごしました。その後、小売業のFCを数年経験する中で、自分自身で開業をしたいという思いが強くなり、専門知識を身に着けたうえで開業しようと、34歳で税理士を目指しました。

当時は4人目の子供が産まれたばかりのタイミングでありましたが、日中は町の会計事務所にて勤務し、夜は専門学校で勉強という非常に大変な経験でしたが、今ではその選択が間違いではなかったと思っています。



注力されていることはありますか?

現在注力していることは、相続や不動産等の資産税関係に対してです。資産税に関しては、税に関する知識のみならず横断的な知識や経験が必要な分野です。例えば、税理士だから登記に関しては詳しくなくても良いというわけでは無く、様々な知識を深めることが大切です。周辺知識を深めることによって、他の士業の先生方とも良好な関係性を構築することが出来ます。同じ志を持つ先生方と共に協力しあいながらお客様の課題解決に対して取り組んでいきたいと考えております。



どのようなご相談が多いでしょうか?

現在、法人も含めまして不動産賃貸業のお客様がとても多いのが特徴です。

不動産賃貸業を本業とする方の他、普段は会社員として給与収入がありその他に賃貸物件をお持ちで不動産収入があるような方も多数おられますので、そのような不動産オーナーの方は、是非ご相談ください。

また、これから新規に賃貸アパートを建築される方からのご相談にも対応させていただいております。お気軽にご相談ください。


相続税申告サービス


今後、やっていきたいことはありますか?

今後は、現在と同様に相続や不動産等の資産税関係について専門を深めていきたいと思っています。




インタビュー後記

第一印象の通り、非常に温和で話しやすい税理士さんです。理系出身ながら、飲食店勤務や小売業等を経験されており、一般にイメージされる税理士さんとは一味も二味も違い、どのような問題でも真摯に解決して頂ける安心感が抜群です。

相続や不動産等の資産税に関しては、根生先生のようなご専門の方が必ず必要になりますので、問題課題が大きくなる前に是非、根生先生にご相談をお勧めします!!!

お問い合わせ

根生隆行税理士事務所

〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目4-4 九段下ASNビル5階

TEL:03-6910-0905

HP:千代田区の根生隆行税理士事務所 | 九段下 帳簿作成 税務・会計 専門家 (neoi-tax.com)

*ご相談の際、『区民ニュース』の記事を読みました。とお伝え下さい。